FC2ブログ













桜多吾作のまんがつり道場

桜多吾作のまんがつり道場


1995年のつりトップの別冊としてついてきた
桜多吾作のまんがつり道場。
釣りバカ大将など、
釣り漫画や釣り関係のイラストも多数手がけている
桜多吾作先生による釣り漫画。
本誌でも描いておられたが、
付録として別冊となり、
4作の作品が収録されている。
桜多吾作のまんがつり道場

2ページ目に目次と
なぜか、用具の解説ページが収録されている
桜多吾作のまんがつり道場

1作目は「常設つり場のニジマス」
家族で温泉旅行に来た、主人公のアキラ一行。
管理釣り場を見つけ釣りを始めるが、
母親も大騒ぎで釣りを始めるというエピソード。

2作目は「堤防の万能小物づり」
釣りの経験が浅い、アキラの従弟の昼田は
学校でアキラと行った時の釣り自慢を話す。
そのことでみんなで釣りに行く事になり
準備をまかせられるが、
にわか釣り師の昼田はアキラからのアドバイスを
ウォークマンに録音しておき
それをイヤホンで聞きながら仲間達にアドバイス。
ところが、テープに入ってない事がおき
そこにアキラが登場、手助けする。
そして、その事をバラされたくなければと
お金を要求するという話。
このアキラという男、
少年達を相手に金儲けをよくしている
セコイ男なのだ。

3作目は「近所の川で大ゴイ必釣作戦」
釣っておいた鯉を
通りがかりの少年達に見せるアキラ。
興味を示す少年達にあそこに釣り道具屋がきていると
ワゴンに誘導。
言ってみると店主はアキラ。
餌を売りつける。
アドバイスをして魚が釣れるとタモ網をレンタルして一儲け。
次の日も昨日の鯉を見せて別のカモと話していると
昨日の少年たちが来て、昨日の鯉だとばらされるというオチ。
桜多吾作のまんがつり道場 (3)-s

4作目はヒラミング&コチング
寿司屋に行ったアキラが食べたヒラメのえんがわが
寿司屋のサブちゃんが釣ったヒラメだったことで
一緒にサーフのフラットフィッシングに行く事に。
ソルトルアーには馴染みのないアキラは
指導を請いながら一緒に来た友人と釣果を手にするが
指導していた寿司屋のサブちゃんはボウズというオチ。
桜多吾作のまんがつり道場




応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪



関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/02/11 00:23 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juicyfruits.blog22.fc2.com/tb.php/597-50a7a0bf