最新ワーム大全:ワーミング・マニュアル

ワーミング・マニュアル


最新ワーム大全:ワーミング・マニュアル

1999年2月発行

発行:出版社
ワーミング・マニュアル

-コンテンツ-

INTRODUCTION
無限の可能性を秘めるワームゲームの世界

PART.1
最新タイプ別
ワームカタログ&アクセサリー解説

PART.2
ワーム開発ストーリー

PART.3
タイプ別ワーミングリグ徹底開発

PART.4
実戦ワーミングテクニック

PART.5
裏技テクニック33


PART.1
最新タイプ別
ワームカタログ&アクセサリー解説より、

リザード&トレーラー&アザーズ
リザード&トレーラー&アザーズ

今は無き、

バークレイパワーサンドワーム

現行のサンドワームとは違います。

これは、釣れますよ~

ユーズドで売っていたら買いです。


簡易号数換算
簡易号数換算法




PART.2
ワーム開発ストーリーより、

バス釣りをする人なら一度は使ったことがあるはず、

ゲーリーヤマモト
ゲーリーヤマモト


エバーグリーン
エバーグリーン

エバーグリーンの

ビビットテールも釣れたなぁ。

釣れた釣り方は、

ノーシンカーで巻いてきて、

フォールさせて、待ちの繰り返し。



PART.4
実戦ワーミングテクニックより、

ワームカラー水中比較テスト
ワームカラー水中比較テスト

クリアウォーターでの比較。
クリアウォーター

魚が見てる色とは違うかもしれないが、

参考にはなりそうです。

私が見た感じでは、

チャートリュースは、はっきり見えますね。



アオコ系のウォーターでの比較。
グリーン系マッディウォーター

夏場の野池やカスミで多そうな水の色。

ここでは、

パンプキンが目立ちますね。



マッディウォーターでの比較。
ワームカラー水中比較テスト、マッディウォーター

泥にごりのマッディ、

ブラックやメロンウォーターが際立つか?

まぁ私だったら、

際立った泥にごりでは釣りはあきらめますけど。


ストラクチャーでのワームカラー比較。
ストラクチャーでのワームカラー比較

ウィードでは

パールとチャートリュースは目立ちますね。

オダではウィードと同様だが、

ウォーターメロンも存在をアピールしている。


餌としては捕食されぬよう、

同化して見えづらいものなんだろうが、

釣ることを目的とした場合、

まず、バスに見つけてもらわねば勝負にならない。

見える色を選ぶか、餌のように同化する色を選ぶかは

釣り人にかかっているようだ。



PART.5
裏技テクニック33より、

裏技テクニック

裏技?というものもありますが。


ワーミング・マニュアルの紹介でした。

ワーミング・マニュアル 裏表紙


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/29 20:57 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juicyfruits.blog22.fc2.com/tb.php/210-ccfcb40a