スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めてのルアーフィッシング

初めてのルアーフィッシング



初めてのルアーフィッシング

著:西山 徹
西山徹

発行:主婦と生活社

1989年初版発行

定価:1050円
初めてのルアーフィッシング


故、西山徹氏によるルアー入門書。

巻頭近くにカラーで

ルアー紹介ページが15ページあり、

16ページ目には、

テツ西山氏のお勧めルアーベスト10

なるものが載っている。
西山徹氏お勧めルアー(1989年当時)

ダイワのルアーが3つに

ストームが1つ入ってるのは勘ぐり過ぎだろうか?


パート1はバスフィッシング。

■バス釣りがうまくなるとっておきの方法を教えます。
10のチャプター
■バスをキャッチするためのテクニック
25のチャプター
■こんな時はこう攻めろ!
13のチャプター
■キミはタックルをどこまで使いこなせるか
11のチャプター

以上の4項目からなりたっています。

バスフィッシングの章から、

バスってこんな魚だ!。
バスってこんな魚だ!

■バス釣りがうまくなるとっておきの方法を教えます。より、

バスが釣れない五つの理由。
バスが釣れない五つの理由

この、釣りにくい時間帯に釣っているというのは、

サンデーアングラーや、バスフィッシングを

始めたばかりの方は特に、はまっていそうですね。

遠出して有名ポンドに出かけても、

岸際に集まっている、朝イチの時間帯は過ぎ、

釣りにくい昼間の時間帯を攻めることになる。

帰りは暗くなる前に帰って、

やはり、岸際に集まってくる

夕、夜の美味しい時間帯は釣らずに帰るパターン。


■バスをキャッチするためのテクニックより、

ジグ&ポークのテクニック。
ジグ&ポークのテクニック
最近はジグブタも見かけなくなりましたね。

家で待機してる私のタックルボックスには

瓶入りのジグブタが2つ、未だに残ってます。

さび付いて蓋が開かない

アンクルジョッシュのポークなにょです。



パート2はトラウトフィッシング。

■湖のトラウトフィッシング
10のチャプター
■渓流のトラウトフィッシング
6のチャプター

の2項目による。


■湖のトラウトフィッシングより、

グリグリメソッドとほっとけメソッド。
グリグリメソッド

イラストはグリグリメソッド、解説はほっとけメソッド

ほっとけメソッドとというと

ホッテントットを投げた後、

置き竿にしてタバコを吸い出した

先輩を思い出す・・・・゚+。(〃′ω`〃)。゚+.

パート3はシーバスフィッシング。

項目は無く、10のチャプターからなる。


巻末はお決まりの用語集で

ルアーフィッシング用語がわかる虎の巻です。


以上、

初めてのルアーフィッシングの紹介でした。

初めてのルアーフィッシング 裏表紙


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/10 00:40 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juicyfruits.blog22.fc2.com/tb.php/206-54971354
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。