スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

図解ルアー釣り入門

図解ルアー釣り入門



趣味の釣りシリーズ

図解ルアー釣り入門

著者:相模鱒二
図解ルアー釣り入門


1977年8月25日初版発行
図解ルアー釣り入門  奥付

発行:新星出版社

880円
図解ルアー釣り入門 裏表紙


巻頭カラーページ
図解ルアー釣り入門

バスフィッシングの道具


第1章:ルアーとは

有名なスプーンの話から始まっています。
日本にも似たような話があるということで
カッタクリの話が出てきます。
江戸前の漁師が落としたタバコのキセルに
スズキが食いついたというもの。

ルアーの種類も紹介されています。


第2章:用具

ロッドやリール、

その他の用具の説明がされています。



第3章:仕掛けと投げ方

ラインの結び方から始まって

ドラグの調整の仕方や

キャスティングの方法、

サーフキャスティングのリグの紹介で

締めくくられています。


第4章:淡水の対象魚と釣り場

湖沼、渓流、河川の

対象魚、四季、ポイントの説明がなされています。



第5章:対象魚別の釣り方

対象魚別に解説されています。

ニジマスの章では、

ルアーのローテーション、

アブのマグネットフロート等の

フロートを使ったリグも紹介されています。

白黒ながら対象魚に適したルアーの紹介も。
ブラウントラウト用のルアー

ルアーロッドによるオイカワ釣りでも

フロートのフライサイズ・キャスターによる

釣りが紹介されている。
ルアーロッドによるオイカワ釣り
すてねこもコレは買いました。

中に水を入れて重さも変えることができ、

真ん中にはゴム管が通っていて

捻る事でラインを抑える仕組みです。

当時 450円でした。



第6章:海の対象魚と釣り方

海のルアー対象魚、

海の知識と続き、

対象魚別の説明、

漁港・防波堤のルアー、

船によるルアーフィッシングの

紹介がされています。


スズキの章では

このブログではお馴染みの

玉子ウキ仕掛けと

天秤オモリの使い分けが説明されています。

砂浜のスズキ釣り


第7章:ハイテクニック入門


こんなときどうするか?と題して

いろいろ説明がなされています。



ふろく:日本のルアー釣り場

琵琶湖ではまだバスが釣れると書いておらず、

ハスが主な対象魚ですと書かれている。

故に当然、霞ヶ浦や牛久沼なども紹介されていない。

日本のルアー釣り場


ルアーフィッシング用語集


き の欄で

キャスター:投げる人 と書かれている。

間違ってないが、なんか笑える。

にやにやしている



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/05 00:08 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juicyfruits.blog22.fc2.com/tb.php/199-d65d816c
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。