スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今井浩次著 ルアーづり

ルアーづり




出版社:成美堂

THE GUIDE OF FISHING No.2

ルアーづり 著者 今井浩次
今井浩次著 ルアーづり


1979年6月10日発行
ルアーづり


文庫版の釣り入門シリーズのNo.2。

No.5まであり、

No.1は沖づり、

No,3は山溪づり、

No.4は海づりの仕掛け、

No.5は川づりの仕掛け。

何故か釣りの字は全て

「づり」となっている。

ちなみにわたしは

No.2しか持ってません。

カラー版となっているが、

赤と黒の2色刷り。

5ページくらいは

ほんとにカラー。
ルアーづり

定価500円。

ルアーの歴史から

キャスティングまで

一通り説明のあと、

釣魚別に解説。

文庫版ながら、

マジかよ!と思うほど、

詳しく書いてある。

第一章は「ルアーづりとは」

第二章は「淡水のルアーづり」

第三章は「海のルアーづり」

第四章は「日本縦断好つり場集」

釣魚の性質から、

タックル、

ポイントと釣り方、

ヒットルアーと

4段階にわけて解説。


ウグイ、ハス、イトウ、

ニゴイ、エソなど、

普通の入門系の本には珍しい

レアなラインナップも揃う。

ハスのポイントと釣り方では

琵琶湖が例に使われていた。
ハスのポイント

ちなみにヒットルアーは

スピナーでは

アグリアロング、

マーブル、

ベルチック。

スプーンは

ダーデブル、

サラマンダーとなっています。

海ではエソを紹介するという

アグレッシブさ。(´▽`*)アハハ


エソ用プラグとして

画像がのっているのは

フレクトライトミノーと

ビーサスでしょうか?
エソ用プラグ

ヒットルアーとして、プラグは

ラパラ、ミノー、キラーと大雑把・・・

ミノーって、フレクトライトミノーの

ことでしょうか???

スプーンのヒットルアーとして

トビー、ストラクセン、

シェイクスピアスプーン、

バッハスペシャルとなっています。

タックルは投げ竿と

ジェット天秤という

昔の海のルアーフィッシング

定番スタイル(玉子ウキバージョンもアリ)

ジェット天秤はともかく、

玉子ウキは殆ど見なくなりましたね。

出たっ!


応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


ダイワフィッシングトランプ
アユ
アユ posted by (C)すてねこ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/26 01:09 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://juicyfruits.blog22.fc2.com/tb.php/123-1c1a442e
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。