スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

西明地池

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/03/11 00:05 ] 小美玉市の釣りポイント | TB(-) | CM(-)

今年初バスはO池で の巻

今年初バスはO池で


最近、グッと暖かくなって、
そろそろバス釣れるかな~と
U池に行ったのですが全くで・・・

今日、灯油を買いに行った帰りに
O池に行ってみました。

10時半頃から釣り開始。

先行者の姿もなく、
バスどころか、ギルの姿も無い中
プラグやバイブを投げ続ける。

全く、魚の気配もないまま、
浅い方に行ってみた。

透明度が高すぎて、まる見え。

もちろんギルの姿も無い。

一応、プラグ、ワームを通すが反応は無い。

濁った方に移動し、浮き藻?の中に落とすと
水がぶわっと動き、
鯉?と思ってたら、
ラインがスルスルと引き込まれていく。

合わせを入れると乗った~

バレるな~と思いながら
寄せて抜きあげました。

ブラックバス

36cmのレギュラーサイズですが、
嬉しい、今年初のバス。

ヒットルアー:パワーホッグ3インチ、ジグヘッドリグ

PowerHawg 3inch

その後は反応なく、納竿となりました。


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪








[ 2015/03/18 18:38 ] バス釣り | TB(0) | CM(3)

ZEBCO 202(オールド)

ZEBCO 202


釣具屋のワゴンで古そうなリールを発見。

どれも激安。

スピンキャストが3種類、
スピニングが1種類、
両軸リールが1種類、

スピンキャストは古い型のゼブコがあったので購入。

ZEBCO 202 です。

ZEBCO 202 (1)

画像でも見えるとおり300円です。
箱無し、取説無しですが。

購入する時、確認して下さいと言われましたが、
300円なので動かなくてもいいやと思い。
可動しなくても構わないのでいいです。と
答え、購入。

ZEBCO 202は3個ありました。

これはフェイスカバーに若干傷があったのですが、
他の2個はこれより、錆が目立ってたので、
これに決定。

左側。

ZEBCO 202 (2)

見たとおり、ボディはオールプラ?。

上から。
ボディにスレが目立つ。

ZEBCO 202 (3)

前から。
ライン止めのリングは錆さび。

ZEBCO 202 (4)

右側。
他の202で錆が目立ってたのは、
このハンドルの止めネジ部分。

ZEBCO 202 (5)

↓202の文字の下に見えるのはドラグ。
アメリカンクラフトマンシップとの文字が見える。

ZEBCO 202 (6)

リリースボタン。

ZEBCO 202 (7)

フェイスカバーを外すとこんな感じ。
ピックアップピンは無く、
この波型のパーツの窪んだ部分がラインを拾う。
ピックアップピンが、1本や2本より、
格段にレスポンスはいいだろうが、
ラインは大丈夫かな?

ZEBCO 202 (10)

そのまま引っ張ると簡単に内部が。
流石、アメリカンクラフトマンシップ。・゚・(´∀`*)゚ヴァハハ☆

ZEBCO 202 (12)

こんなん出ましたけど~(古い・・・)

ZEBCO 202 (15)

シンプル・・・

ZEBCO 202 (16)

フェイスカップにはいろいろ書いてあって、
Wide renge precision dragのprecisionって何かな?
と思って調べたら、正確とか精密って意味らしい。
ワイドレンジで精密なドラグってことなんかな?

ライン引っ張ってみたけど、
とても、そう思えない。

あと、1989 brunswickの文字。
1989年の製品でしょうか?
brunswickは都市の名前。


さて、その他にもメーカーのわからない
マイクロスピンキャスト、
ダイヤモンドリールなのかわからないが
ダイアモンドと書かれている、EX060というのもあった。

次回、まだ残ってたらこの2つも購入してみようかな。


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪








[ 2015/03/24 23:40 ] オールドタックル | TB(0) | CM(4)

Baaaing Note'89

Baaaing Note'89

つりトップ別冊 ’89ブラックバス スペシャル 付録
Baaaing Note'89 / バッシングノート’89

Baaaing Note '89

目次

バッシングノート’89

.フィッシング.データ

Baaaing Note '89 (3)-k

全国有名プロショップガイド

全国有名プロショップガイド

単位換算表

単位換算表


つりトップ別冊 
’89ブラックバス スペシャルの付録です。

本体の’89ブラックバス スペシャル自体は
捨ててしまったようですが、
この付録はフィッシングデータを書き込んでいた為
廃棄しなかったもよう。

子供向けなので、
全体的にイラストが多く使われている。

フィッシングデータには、
同行者として、
当時付き合っていた今の妻や
弟の名前が記入されていた為、
ガウスをかけています。

まだ結婚はしておらず、
土浦に住んでいて、
ホームグラウンドは乙戸沼だった。
プラグやスピナーベイトでは
バスを釣り上げていたが、
まだワームでは釣った事がなかった。

この年に初めてワームでバスを釣り上げた。
ワームはジェリーワームだった。

これに気をよくし、
霞ヶ浦へバス釣りに行く事になる。
それからは霞ヶ浦では
ワームでドック巡りが多くなる。
(当時はドックでバス釣りしている方は少なかった。)

このノートに書かれているデータによると
バスの年間釣果が87匹と、しょぼい。
※87匹という釣果は、今よりはマシだが、当時は魚影が濃かったので、もっと釣れたはずだ。
事実、翌年は155匹、よく翌年は8月だけで200匹の釣果が出ている。


この年の最大魚は霞ヶ浦、ワッキーワームでの45cm。


有名プロショップガイドでは
王様の店の名前がみえます。
渡辺釣具店は一度だけ行った事があります。


単位換算表では、
ラインの太さと、ノート横の
センチとインチの換算はわかるのですが、
広さとか、体積とか、
バッシングで、使うシュチュエーションが
ほとんどないのでは???


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪




[ 2015/03/31 23:13 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(4)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。