スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイワルアー・フライ

暖かくなって釣り日和が続いておりますが、
未だ未釣行なので
今回は「ダイワルアー・フライ」の紹介。
(※釣りの記事の画像は、クリックして、行った先でもう一度クリックすると大きな画像で楽しめます)
ダイワルアー・フライ
ダイワルアー・フライ posted by (C)すてねこ



やはり大昔に購入したものですが、
納屋にしまってあって
探すのが面倒で今まで紹介できなかったもの。

※コンテンツ。

Contents


ダイワルアー・フライ003


※ルアーとは

ルアーについて歴史や、
何故釣れるのかとか書いてあります。
ルアーとは


※スピニングシステムとその操作
スピニングシステムとその操作


※ベイトキャスティングシステムとその操作
ベイトキャスティングシステムとその操作


※AFTMA SHOW

アメリカのバスレポート。
アメリカのフィッシングショーの様子。
AFTMA SHOW



※ダラスとメンフィルでの釣り風景
ボートを運転しいてるのはビル・ダンス。
ダラスとメンフィルでの釣り風景


昔はルアーフィッシングで釣った魚は
ストリンガーにかけましたよね。
最近では海でしか見ませんね、
魚を傷つけちゃうから。
私も小学生高学年の頃だったか、
憧れて購入したものの、
使う機会が無かった。
009


※スピナーベイト

画像はバスホッグ。
スカートはビニール。
スピナーベイト


※ライギョはバスに通ずる

見えるルアーは当時の雷魚釣りの定番、
ハリソンのスーパーフロッグか?

むっ、昔は雷魚専用タックルなんてないんだからねっ!
ライギョはバスに通ずる


※ウグイのルアーフィッシング

今みたいにそこら中にバスがいる訳でもなく、
ルアーで釣れる魚を模索していた時代。

私はバスが釣れるようになるまでは
雷魚が一番身近だったな。
その後、ハスやニゴイもはじめました。
ウグイのルアーフィッシング


※スズキのルアーフィッシング

船上から釣るのもブームになった。
船上の鬼定番はラパラ。
スズキのルアーフィッシング


※ハンドメイドルアーにチャレンジしよう
ハンドメイドルアーにチャレンジしよう

お金が無いから作るという子供時代。
みんなやっただろう。
こんなに綺麗にできねーし。

※フライパターン
フライパターン

ロッドやフライも買ったが、
不器用なすてなこは使いこなせねーし!


※フライタイイング
フライタイイング


※ファントムのロッド&リール
ファントム ロッド&リール
ファントム ロッド&リール posted by (C)すてねこ


※デュポン、ニューストレーン

ラインに色が付いてるなんて画期的でした。
STREN

未だに持ってるストレーン。
STREN (1)

STREN (2)

小物釣りに使っております。
STREN (3)


※タックルボックス

レーベルやオールドバルのもの。
タックルボックス


※REBELのプラグ。

レーベルミノー。
やっぱレーベルミノーは
横、斜めのエッジングが付いたものが最高!
REBEL


※DAIWAのプラグ

ロビン。

今では泳がなくても釣れるのは判ってますが、
当時は泳がないルアーで魚釣れるんかーい?だったが
泳がないと言われたロビンは実績を積み上げた。
DAIWA


※DAIWA スプーン

ツイストは釣りキチ三平にも出てきましたね。
DAIWA スプーン

※奥付

故 西山徹氏のお名前が見えます。
当時の価格は950円。
奥付


応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


スポンサーサイト
[ 2014/03/17 00:35 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(2)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。