スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポンコツ?ベイトリール DAIWA BW2

DAIWA BW2


ダイワの

ベイトキャスティングリール

BW2

マグフォースダイヤル側。
DAIWA BW2


足元狙いや、

穴釣り用として、

海釣りに使ってましたが、

葦撃ち用に復活。
ダイワ BW2

10年以上前に

フィッシャーマンで

メッチャ安く売っていたので

購入したもの。


ネットで調べたところ、

発売は1997年、

オープンプライスだったようです。

私はいくらで買ったか

覚えていませんが、

激安だった覚えはあります。


ドラグ部分。
BW2

クラッチレバー。
BW2 006
Autocastとか書いてある。

アメリカのパテントを

とってるらしいですね。


Graphite Unitized Frame
グラファイト・ボディ・フレームってことか?
BW2 007
プラスチックのような

安っぽいボディだけど・・・

っていうか、プラスチックだもの。
(byみつを)
認めたくないものだな。



ところで、

この間使っていた時、

なんかカタカタいいだしたので

清掃、グリスアップする事に。
BW2


ハンドル側。
BW2

BW2


ハンドル側カバー
BW2


左からスプール、

マグネット側

ハンドル側。
BW2

パーツを外し、再組立。

グリスアップしました。

一度、組みましたが、

組み間違えたようで、

ハンドルを回転させても

スプールが回らなくなったが、

再々組立で解消。

音も出なくなりました。


さて、

説明書が残っていたので

アップします。


説明書。
BW2

仕様の違いは主に

ボールベアリングの数でしょうか?
BW2  仕様一覧表2

昔の入門機、廉価版とはいえ、

ボールベアリングが0とは。

貧乏人や、初心者には、

BBは贅沢というのか

ダイワ様よ。
ククク・・・上等、上等!


取扱説明書は

英語で書かれていたので

当時は、よく解らず、

大体の勘で使ってました。
BW2 operating instructions

BW2 operating instructions


メーカーのサイトにも

置いてあるようですが、

BW2の展開図
BW2 展開図


BW2パーツリスト
BW2 部品表


ここからは初心者御用達、

すてねこ先生のBW2の使い方講座?
冥土のみやげに教えてやろう


BW2
リンク先画像を更にクリックすると大きな画像で見られます。)


■8 Magfoce Dial。
マグフォース ダイヤル。

Anti-Backlash Control
アンチバックラッシュコントロール。

いわゆる、

マグネットブレーキ。

ブレーキの聞き具合を

調整するダイヤル。

0が一番緩く、

10でブレーキが一番

効いた状態になる。


■2 Flipping Selecter
  フリッピング セレクター

フリッピングの時に

使うらしい機能。

ONにすると

クラッチレバーを押している間は

ラインがリリースされるが

離したとたんに

リリースがストップされる。

あんまり意味の無いシステム?

フリッピングとは
あらかじめ飛ばす分のラインを出しておき
振り子の要領で下から投げるキャスト。
葦撃ちの時に主に使われる。



■6 Spool Tension Adjustment
  スプールテンションアジャストメント。

ダイワで言う、いわゆる

メカニカルブレーキ。
(シマノだとキャストコントロール)

ラインの出具合を調整する。

左に廻すと緩くなる。


■10 ON/OFF Anti Reverse Lever
   オン/オフ アンチリバース レバー

オフにすると

ハンドルが逆転するようになる。

スピニングでいう

ストッパーレバー?


以上!
豆知識


最後まで読んでしまった君!

応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


まだ、押してない君!
かえってこーい!
↓こっちでもいいから!

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

スポンサーサイト
[ 2011/09/01 00:37 ] オールドタックル | TB(0) | CM(0)

1978年のNFTのカタログ

NFTのカタログ


1978年のNFTのカタログ
1978年NFTカタログ

今は無きNFT
(日本フィッシング・タックル株式会社)
のカタログ。

1995年にシマノに吸収合併される。

シマノはNFTのブランドを残す

という契約で買収を行ったそうで、

当初は、

シマノとNFTとしての両方の名前が

カタログに記載してあったそうです。
(2000年頃まではシマノの中でNFTブランドとして竿を出していたそうです。)

シマノの竿の技術力は

NFTを吸収したことで

飛躍的に向上したようですね。


このカタログには、

25年の竿作りと記されているので、

1953年頃創業なのでしょうか?
1978NFT (1)


ルアー・フライロッドと

キッズ用投げ竿、万能竿。
1978NFT
1978NFT (3)
SPはスピニングロッド、

SCはピストルグリップ、

SCだからスピンキャストか?

投天狗はキッズ用投げ竿。

天狗小僧はキッズ用万能竿。

スタンダードな投げ竿は、

スピンジョイシリーズと

スピンシリーズ

振り出し投げシリーズ

が載っています。

遠投用としては

Hiシリーズが載っていて、

ガイドやリールシートが付いてない

ストリップ仕様も

カタログに載っています。


この頃のNFTのカーボンロッドは

カーボンファイバーと

グラスファイバーを組み合わせて

採用する製法をとっており、

竿の用途別と製品の部分別に分け、

その特性が

要求される箇所に集中的に

採用する設計を

とっていたようです。

また、磯上物竿や小継竿には

ポリエステル素材のものも

掲載されています。


このカタログには

自社製では無いものの

リールも掲載されています。


D・A・M  Quick800B
D・A・M  Quick800B


Champion Multipling Reel シリーズ
D・A・M Quick Champion Multipling Reel Series

D・A・Mの輸入代理店

だったんでしょうね。


D・A・M  Quick800Bの

えぐり記事も発見。


話は戻ります。

スピニングリールも

ラインナップされていました。

D・A・M Quick
Champion Spinning Reel

D・A・M Quick Champion Spinning Reel

ラインナップ。
D・A・M Quick Champion Spinning Reel Series
未だにこのシリーズは

継承されておりました。

Quick 1000-4000 FD

1978と書かれているのが

このカタログに載っている初代です。


インスプールの

Quick Finessa
D・A・M Quick Finessa


ラインナップ。
D・A・M Quick Finessa Series

最後にD・A・MのHPを

リンクしておくので

興味のある方はどうぞ。

※D.A.M. ( Neue Deutsche Angelgeräte Manufaktur Int. )
ドイツの釣具メーカー



※追記

このカタログに載っている
他の竿の画像の記事を書きました。
下記リンクからどうぞ。
NFT CATALOG '78



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


[ 2011/09/03 10:42 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

MEIHO Bucket Mouth No.8800

Bucket Mouth No.8800


MEIHO Bucket Mouth No.8800

かなり昔の

明邦化学工業

タックルボックス、

バケットマウスNo.8800
MEIHO Bucket Mouth No.8800


オカッパリで使うにはキツイでかさ。

ゆえにオカッパリ専門のすてねこの

自宅待機ボックス。
メイホウ Bucket Mouth No.8800


ネットで調べても

全然ひっかかりません。

話題にもならない

タックルボックス?(´;ω;`)ブワッ
MEIHO Bucket Mouth No.8800


一番上を開けるとこんな感じ。
メイホウ バケットマウス No.8800
主力選手は

車のタックルボックスの中に加え、

自宅待機のタックルボックスが

あと2つあるので

寂しい絵面ですが・・・


スピナーベイトのラック。
メイホウ バケットマウス No.8800


ほとんど使うことのなかった

ラッキーストライク

ワームオイル
ワームオイル


アンクルジョッシュのポークも

この段に入っていました。
アンクルジョッシュのポーク

ポークって面倒だからか、

最近は使っている方は

見ませんね。

ちなみに蓋がさび付いて

開かない瓶入りポークが

2つ入ってました。(´;ω;`)ブワッ


下段を開けると、

カバーもトレーになっていて、

出したルアーや小物を

ストックしておけます。
メイホウ バケットマウス No.8800


中のトレーは4段。
メイホウ バケットマウス No.8800

トレー底は溝になっており

くっつかない構造。

もちろんワームプルーフ、たぶん・・・
(昔、買ったのであやふやなのと、ワームはワーム専門の大型タックルボックスに入っている為(プラノ))


ステッカーが寂しい背面。
MEIHO Bucket Mouth No.8800

沖縄.石垣島の釣具店、

FISHERMANのステッカー。
FISHERMAN


冥土のみやげに教えてやろう
新婚旅行の時、

立ち寄った時のものです。


え?聞いてない?
ドバーッ(┬┬_┬┬)滝のような涙




応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


[ 2011/09/08 23:06 ] オールドタックル | TB(0) | CM(0)

ケミホタルクラブ(1990年 NO.4/秋号)

ケミホタルクラブ


ケミホタルクラブ
1990年9月
NO.4/秋号
発行:日本化学発光株式会社
定価:300円
ケミホタルクラブ


釣具店で配布していた物。

定価300円と表記されているのだが、

無料配布だった気がします。


巻頭特集は座談会、

「釣りは男だけのもの?」
今野節子さん


女性の目から見た釣りの世界、

どうしたら女性も釣りに

参加しやすくなるかをテーマに

釣り東北」代表取締役
佐々木清治さん、

東北磯釣研究会秋田支部長(当時)、
土田圭治さん、

ABS秋田放送の
清ちゃん・節ちゃんの釣って釣られて今日もまた
レギュラー(当時)
今野節子さん

今野さんの友人、
武内貴美子さんの

4人による座談会。


第2特集として

「もっと釣りを楽しみたい!!」

八重山クルージング
八重山クルージング

八重山クルージング


ちょっと気になる釣具店
ちょっと気になる釣具店

その中に前回の記事に出ていた

釣具店、FISHERMANの記事も
FISHERMAN



↓前回の記事から。
FISHERMANのステッカー

ちなみに八重山クルージングでは

FISHERMANの鈴木文雄氏が

船長としてガイドしている。

私がFISHERMANを訪問したのは

1991年。

このPR誌が発行されたのが

1990年だから、

一年後に

訪問したことになるわけだが

当時は、

たまたま見かけた釣具店であって

このPR誌を見て

訪問したわけではないが、

この画像どおりの店構えだった。

ジグやGT用ポッパー等に

全く興味が無かったからか、

何故か、小さいミノーを買ったのみ。
rure 114
(↑そのとき買ったミノー、フェザーは後付け)

この時もガイドをしていますよと

声をかけられ、

ガイドのパンフレットをもらいました。

今、探してみたが

見つからないので、

見つかったらアップします。


ネットで調べてみたが、

この時とお店の住所、TELが

違っているので

移転したのでしょうか?

FISHERMAN社 会社概要

FISHERMAN


光テクニック!実戦仕掛け(1) スズキ
光テクニック!実戦仕掛け(1) スズキ

ケミホタル使用ということでか、

ヨーヅリ・開発担当者だからか、

アークミノーも紹介されています。


このケミホタルクラブ、

未だに続いてるらしいです。

ケミホタルクラブ関連記事



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


[ 2011/09/13 23:07 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)

1977年、矢口高雄&芦川よしみ

矢口高雄&芦川よしみ




小学校の時の

つりノート。
つりノート2

ヤバっ!

釣りの本の写しや、

釣りのイラストを

描いていたようです。
つりノート2 鯉仕掛け


今見ると、

なんの意味があるのか?

という感じですが・・・(・ω・l|l)
つりノート2  鯉


このノートに

釣りキチ三平の著者

矢口高雄さんと

芦川よしみさんの

2ショットが貼ってありました。
矢口高雄&芦川よしみ


持っているのは、

イトウの剥製だそうです。
矢口高雄&芦川よしみ

少年マガジンの

1977年9号(02-27日号)から

スクラップしたようです。
知らねぇよ!

ショボ━ il|((。´・ε・`。))|li ━ン!!




応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

[ 2011/09/19 22:20 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(0)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。