ルアーフィッシング日本の鮭鱒釣り 前編

ルアーフィッシング日本の鮭鱒釣り


昨年4月に購入した本を
3回に分けて紹介しようと思います。

ルアーフィッシング日本の鮭鱒釣り
日本の鮭鱒釣り

表紙からして、
昔からルアーフィッシングをしてる中高年の方は
よだれが出るだろう。( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

そして今のようなオリジナルのルアーでなく、
真似から始まった国産ルアーを思い出すのでは?

真ん中より下に見える、初代?アブキラーは
ダイワ ロビン、
下段のアブ シャイナーは
オリムピックのフレクトライトなど
初期の国産ルアーは、ほぼほぼコピー商品だ。
ほとんどの初期の国産ルアーは、
何かしらのルアーを真似ている。
昔のルアーを調べていると
え? あのルアーも、これのコピーだったんだ
と、驚くはず。

話が逸れたので戻ります。

目次。
日本の鮭鱒釣り

目次。
日本の鮭鱒釣り

ニジマスのページ。
だいたい、こんな感じで以下続いていきます。
写真を見るのも楽しいです。
日本の鮭鱒釣り

釣魚の履歴書のページ。
中高年には釣りキチ三平で、おなじみのイトウ。
イトウ

手作りのイトウ用のルアーに釘付け。
イトウルアー

フロントにシンカー、
そして、バズベイトのウイング状のものが付いている。
スピナーの前にシンカーが付いている。
ウェイトフォワードスピナーに似ているが
シンカーの重心は真ん中なので
ウェイトフォワードのように
糸ヨレの解消にはならなかったろう。


カラフトマスのページ。
カラフトマス

サケのページ。
鮭

北海道 
地元アングラー15人の決め弾
href

タスマニアンデビルでヒラメだったか、
大昔のソルストで特集してたな。

コーモランのドサンコは
コーモランブランドの
数少ない現役ラインナップだ。

次ページでは格安スプーンのゼウス、
私も気に入っていて2個持ってる
プラグのビートルナッツも登場。


中禅寺湖のブラウンの章では
アンバサダーやルアーのチューニングが語られている。
アンバサダー

銀山湖の章でのルアーたち。
日本の鮭鱒釣り

芦ノ湖の章。
グリグリ・メソッドのタックル。
日本の鮭鱒釣り

今回はこれで終了。

言い忘れてましたが、
この本との出会いはブックオフ。
確か、1500円か1800円くらいで売られていて
欲しいとは思ったものの
1000円なら即決だったが、
貧乏なすてねこは、
ネットで価格を見てからにしようと考えた。

以前、リサイクルショップで購入した本が
ネットでは激安だったからだ。

しかし、ネットで見て驚愕。
1万以上の高値が付いていた・・・・

そして、当たり前の様に
次回行った時にその本は無かった。

それから数ヶ月、
高値のまま売られていた本が
一時下落。
配送料込み1238円で、
やっと私の元に・・・

今調べたら、
また、1万以上の高値になってます・・・(・ω・l|l),
(2018/02/06現在)






応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪


スポンサーサイト
[ 2018/02/06 01:23 ] ノスタルジア、あの頃 | TB(0) | CM(2)

釣具工房ポップエム

釣具工房ポップエム



釣具工房ポップエム
2016年10月撮影

アクセス: 茨城県水戸市吉沢町138-2

以前、長岡にあった店舗が移転したのかな?
長岡にあった時も、お邪魔したときあったのですが
その時は、とにかく狭い印象。
商品もゴチャゴチャしてたように感じた。

こちらのお店は店内は明るく
さっぱりとした見やすい配置で
スペースにも余裕があった。

ロッド、リールのカスタム、修理、メンテナンスに加え
オリジナルロッドの製作も手がけているらしい。

駐車場も大きめで停めやすかったです。

営業時間 11:00 ~ 21:00

定休日 水曜日



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

[ 2018/01/24 00:25 ] 釣具店 | TB(0) | CM(4)

あけおめ の巻

あけおめ


今年もよろしく



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

[ 2018/01/05 00:13 ] 私生活 | TB(0) | CM(2)

ひさびさ、鹿島港 の巻

ひさびさ、鹿島港 の巻


11月29日鹿島港に行くことにしました。

天気予報を見たところ、
この日のあとは、凄く寒くなるということで
やや風があったものの家を出発。

12時ごろ鹿島港に到着。

いつものごとく
加倉井漁具店で赤イソメを購入。
店内を覗くとワカサギ仕掛けが100円で売っている。
シンプルで針数の少ない仕掛けのみのセット
(3枚いり200円)を購入。
今の時期、ワカサギ仕掛けは300円以上するので
ワカサギ釣りをする人は
購入しておいた方がいいと思います。

昨年、あまりワカサギ釣りに行かなかったので
結構、仕掛けはあったのですが、
安いときに買っといたほうがいいので
今回も購入しました。

リサイクルショップでも、
ワカサギ仕掛けとオランダ仕掛けは
安ければ随時購入しています。

話はそれましたが
12時34分仕掛けをセット。
今回はキャスティング水戸店で
激安で手に入れた
「いとしのハギー」というカワハギ仕掛けをチョイス。
ブレードのアピールでアイナメを引き寄せられたらと。
ブレード、シンカー、三つ又スイベルで出来ている。
いとしのハギー

まず、釣具店前の漁港を軽く探るも反応なし。

釣り場を横提脇に移動。

12時51分、子メバル。
ワームに飛びついた。
メバル

生まれたばかりの子メバルが湧くようにいました。
いくらでも釣れる感じですが、
相手にしてられないので、
移動しながら探っていくも
12時56分、またも子メバル。
この子もワームに。
メバル

13時16分、またまた・・・
メバル

でっかいのはいないのか・・・

13時17分、赤イソメにアナハゼ・・・
アナハゼ

13時58分アナハゼ。
アナハゼ

ここまででも、子メバルのアタックが凄いが
避けながら釣ってきた。

その後、横提に移動して
岩場?を探るも引っかかってロスト。
夏場はソイも飛び出したりするポイントだったが、
震災後は、いい思いをしていない。

ポートラジオに移動するも、
よく竿を出すポイントには先客がいて断念。

人がいないポイントを探るもアタリは無い・・・

アタリ無いまま夜になり、
お弁当を食べてから釣り開始。

投げ竿にはアタリ無く、
ただただヒトデがあがるのみ。

ヘチ竿にもアタリなく時間が過ぎるだけでしたが、
待望の時が!

ドンコでした。
ドンコは味が良いので嬉しいです。

その後、ドンコを追釣、
ワタリガニ、ショウジンガニを追加するのみで
寂しく納竿。

釣果
ドンコ 2匹
アナハゼ 2匹(リリース)
メバル 3匹
ショウジンガニ、ワタリガニ
それぞれ1匹。
20171129釣果

ドンコは煮付け、
メバルは子猫たちのおやつに干物にしようかと
下ごしらえしたのだが、
妻にドンコと一緒に煮られて・・・
煮るなら開かないだろ・・・
下ごしらえ
↑雑な下ごしらえとなったドンコ・・・

仕掛け
昼: いとしのハギー 3号 白
夜: 自作仕掛け


鹿島港魚釣園の話ですが、
最近、よくみるツイッターに書いてあったんだけど
優先エリアってのが出来て
(先端の右側?)
優先権カードというものを発行して
開園前に入釣していた方は
開園後に場所を譲らなけらば
ならなくなったらしい。

先端で釣る事は皆無のすてねこには
全く無縁の話だが、
釣り園になる前の北提に戻ってほしいよ。
自由で楽しい釣り場だったのに。

私が子供の頃(昭和50年前後)は
父に連れられての
北堤(今の魚釣園)で夜釣りは
楽しい思い出だが、
そんなワクワクを体験できる子供達は
いなくなっちゃうんだろうな。

どんどん、釣りしづらくなってるもん。


最後に、
昔の鹿島魚釣園(北防波堤)の堤防の写真を。
柵も今ある管理棟の前あたりに
ちょこっとあるくらいだったので
この写真には写ってません。
北防波堤

管理棟前あたりの写真。
結構最近までは、こんな感じでしたよね。
これは昭和53年ぐらいの写真です。
北防波堤

でわでわ。



応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

[ 2017/12/16 00:59 ] 釣行記 海釣り | TB(0) | CM(2)

霞ヶ浦、のべ竿、秋の鯉釣り

霞ヶ浦、のべ竿、秋の鯉釣り


11月17日霞ヶ浦へ鯉釣りに。

ワカサギの偵察も兼ねての釣行。

12時22分釣り開始。
霞ヶ浦

開始すぐに雑魚あたりのようなものが
あったものの、その後30分以上沈黙。

13時すぎ、もやもやした浮きの動きのあと
浮きが沈んだので合わせると鱗が。
スレ

スレだが、鯉がいることがわかったので
やる気は出てきた。

すると、さっそく、浮きに変化が。
上下していた浮きがスーッと
水中に引きこまれていった。

合わせると針掛かり。

最初、たいした引きもなく
小さいなと思っていたが
寄せ始めると鯉っぽい引きになり
竿を絞り込む。

13時8分。
あがってきたのは
47cmの鯉。
写真ではわからないが、
小ぶりだが、でっぷりとした鯉だった。
鯉

その後、また長く沈黙で
14時半にはあがろうかなと思っていたら
若干、浮きに反応が出てきたので
作った餌が無くなるまでやることに。
霞ヶ浦
↑釣れた場所
しかし、アタリは、ポツポツの
雑魚あたり?っぽいのがあるだけで
劇的なことも起こらず15時納竿。

納竿時に今日の仕掛けをパチリ。
しかし、針がどこにあるかも
よくわからない写真になってしまいました。
仕掛け

竿: 3m のべ竿。
道糸: 5号
針: 鯉スレ
餌: スイミー

釣果: 鯉 47cm

釣れはしたものの、
アタリがメッチャ少なく
我慢強さがなくなってきた私には
ツライ時間だった。

次回はワカサギかな?
その前に海釣りにも行きたいケド・・・・




応援ポチ投げキッス↓よろすぃく♪
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

応援ポチ・゜゚(*′ω`人)↓よろすぃく♪

[ 2017/11/19 11:12 ] 釣行記 淡水餌釣り | TB(0) | CM(4)